オーリスタットを含む医薬品

オーリスタットとはテレビでも紹介されていた薬で、食事の脂肪分が体内に吸収されるのを防いでくれ、約30%の脂肪分を排出してくれます。普段は飲まなくても脂っこい食事の時に飲むという方もいらっしゃいます。

オーリスタットとオルニチンでぽっこりお腹を解消

ウエストがむくんだりくびれがなかったり、下腹が出っ張っていたりするぽっこりお腹の原因の多くはお酒の飲みすぎによる肥満です。カロリーの高いアルコールに加えておつまみとしてスナックやフライ、焼肉など脂っこいものを食べ続けることで、量はそれほど食べていないつもりでもトータルの摂取カロリーがかなり高くなってしまうので、いつの間にか太ってしまいズボンがきつくなったり健康診断でメタボと言われたりすることになります。おなかを引き締めて正常な体型に戻りたいならオーリスタットとオルニチンを使ったダイエットがおすすめで、無理な食事制限をしたり大好きなお酒をやめなくても上手に痩せることができます。

オーリスタットは肥満治療薬として知られていて、服用すれば体の中で脂肪分が吸収されずにそのまま便と一緒に排出されるようになります。揚げものや脂がたっぷりのお肉、フライドポテトなど高カロリーなお酒のおつまみを食べても脂肪のカロリーをなかったことにできるので、食べる量を減らさなくてもダイエットにつながります。オルニチンはアミノ酸の一種で、肝臓のさまざまな働きをサポートしてくれるので二日酔いになりにくくなったりアルコールの分解を促進したり、悪酔いを防いでお酒を楽しめるようになります。

ぽっこりお腹を解消するためにはオーリスタットとオルニチンを使うだけでなく、適度な運動をして消費カロリーを増やしたり、一週間のうち数日間はお酒を抜いてサラダなど軽い食事をするように心がけることも大切です。今まで禁酒や断食などのダイエットで失敗した経験のある人は、無理なく簡単に続けられる方法で適度にお酒やおつまみを楽しみながらお腹を引き締めてみましょう。